So-net無料ブログ作成
検索選択
10'~11' スキー ブログトップ

素晴らしいコース!大会!! [10'~11' スキー]

                                                                                    

大会前日!

緊張感が高ぶった あんまり寝れんかったな~(やっぱりチキンハートだわ)

っと、寒い朝を迎えた

睡眠時間は少ないはずだが意外と眠くはなかったな

山へ向かいながら波チェック

小波ながら遊べそうな感じ good!

サーファー車と次々すれ違う

今日は遊ぶ場所が違うんだな~っと。

                                                                                

今年のホームグラウンドで行われる大会会場!

素晴らしいコース[exclamation](朝一撮影

P2203530.JPG

気温はかなり低い たぶん-3℃か-4℃

公トレが始まり大会バーンへ

カチンコチン

浅いコブに固い

しかもコースが長~い

最後のボトムが息が切れる

オレの技量ではハードで許容オーバー

おろおろしながら削って削って板の振り幅を最大にして何とか滑る

数本滑るとええ感じを掴みつつコースアウトすることなく快調にコースを通す

お天とさんが出て昼頃に雪が緩むと素晴らしいコブになりそうな予感がした

どうしても昼のコースを滑ってみたい

そのためには予選を突破しないと・・・

今回はチームの強者(上手い)も参加してるので、ボーダーラインぎりぎりな状況

ミスなくスピードを付けてパーフェクトな滑りをしないと難しい

コースは通せるので最後のボトムでスピードアップしようとするとバラける

そこさえ押さえて滑れば予選通過も見えるかも?

そんな感じで考えておりました

予選スタート!

*エアーなしのコブだけ 滑りで勝負

「3・2・1 GO[exclamation]

最初は押さえてええ感じ

ミドルでここからっとスピードを上げようっと

あれっ[exclamation&question]

コースアウトしてる

練習では1本もコースアウトしなかったのに・・・

何があったのだろう?

頭の中 真っ白で覚えてない

終わったな

この後はチームの応援と端っこの深い手強いコブを滑って楽しむ

昼からは予想通り雪が緩み形が良いコブになり

決勝は板を下へ下へと向けた人が上位でしたね

あ~あ 滑りたかったな

ちなみにセブンが滑った部門はチームの仲間(先輩方)1・2・3位と独占

素晴らしい先輩方で良い励みを貰いました

大会終了後に大会コースがオープンになり

思ってた通りメッチャええコブです

楽しくて楽しくてもっと滑りたい

素晴らしいコースありがとう

抽選会も1日券ゲット

また遊びに行きますね


nice!(0)  コメント(0) 

大会前の練習日! 2/15 [10'~11' スキー]

                                                              

先日行ったスキーの日記!

大会前のラスト2/15 練習日!

前日から降り積もった雪!

パウダーが滑れるっと喜んで朝一のリフトにGo!

すねパウダー

ふわっとした感じがなくて片栗粉にそっくりなキュキュっとした固めの微妙な雪質(料理好きな人に分かりそうな表現っすね)

しかも天候が悪かった

P2153525.JPG

頂上は視界ゼロ

1メートル先が全く見えない

ホワイトアウトな状態でここがゲレンデでなければ確実に遭難するだろう

上ってるのか下ってるのかさえも分からない状況になり時空が歪んだ体験をした

これだけ見えない状態で滑ろうと思ったら慎重にもなるし、ツンのめったりスッ!トーンっと落ちたり足場が不安定で後傾のへっぴり腰

体のキレもなく体力がものすごく消耗してしまい気力も萎えた

1日券でもったいなかったが11:30に早々に撤収!

技術力のなさを痛感

こんなんで大会はイケるのか不安な形で終わった練習日になりました。


nice!(0)  コメント(0) 

自分のレベルに合わせて! [10'~11' スキー]

                                                                   

波は大小と動くけど山は動かない

自分のレベルに合わせて自由に選択!出来る

今年から本格的に通うようになったモーグルバーン

最大斜度26度

P2083514.JPG

まだセブンの実力ではちょっとレベル高いが全く歯が立たないちゅうことでもない

今までが最大斜度32度の所でやってたのでハードな斜面にお手上げでレベルアップが難しかった

今年は絶対上手くなるっとホームグラウンドを変更したのね

前日にDVDを見てイメトレ

気が付いたことをメモに書く

朝一、スキー場へ

カチンコチン

おまけに前日の滑走跡がそのまんま固まってるのでフラットバーンが凸凹

エッジが薄くしか入らない、固い、跳ねる   

激ムズなバーンです

まずフラットから

・ゆっくりと滑ることを意識して荷重もしっかりと乗せる意識を持ってシュテムターン

コブを2軸で左右に動くイメージを掴む練習です

・テールアップターン

コブの中で先落としのイメージを持つ練習と吸収動作時のかかとの引き付けで後傾防止の練習

・カービングターン

ターンとターンのつなぎで止めないように連続した動きを保ちながら滑る

・すね(ヒザ)の角度

スピードコントロールする時は角度を付ける

ブーツのたん に当てて滑る

ポジションを真ん中に、ヒザを曲げた時に足首が曲がる方向に押す

・ストックワーク

狭すぎないように、早めに用意して遅く付く。

コブ滑って気付いた

左手のストックを長く付きすぎて左ターンが遅れてる 注意!

「コブ斜面」

・目線を遠くへ

滑ってるとだんだんと目線が手前になる 注意!

・先落とし

かかとの引き付けがGood! 先落としが出来ることでスキーの先端が斜面に当たるので安心感がアップ[グッド(上向き矢印)] 

課題はコブ裏のベタッと押しつけが足りてない、もっとスピードコントロール出来るようになる

今回は固いコブでズラシを減らしたターンしか出来なかったけど、こんな感じで考えながら練習出来た。課題はターンの質を上げること。

イメトレの効果はかなりあった、チームの方が今までいろいろ教えてもらったことも活きてる
一人でもなんとか上手くなるように練習します

大会が近くなってきた

今年はどんな滑りが出来るかな

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(2) 

ちょいぱふっ! 1/25 [10'~11' スキー]

                                                                  

遅くらばせながら、先日行ったスキーのブログ

1/25

期待した雪は積雪ゼロ

これから降り始めな感じで雪が舞う

am5:20[車(セダン)] パウダー目指して早く出発!

スキー場近くになって5センチ積雪!

勢いよく降ってる

リフトが動く8:30までにどれだけ積もるかな?

シーズン!初!ファットスキー

P1263493.JPG

ゲレンデは約10センチのちょいぱふっ[exclamation]

雪煙を上げながら楽しむ

今日は強風で上のリフトは動かんかった[もうやだ~(悲しい顔)]

おまけに視界不良

P1263490.JPG

穴場的なリフト

その下にはたんまりと前日から残ってるパウダー

ロープをくぐって(注:悪いことしてます)

ひざパウダー

浮遊感[exclamation×2] 気持ちい~い[るんるん]

風邪がまだ治りきってなかったので13:30早めに終了!

                                                                 

今日の気づいた所!

*パウダーをゆっくり滑ることを心掛ける

早く板を動かそうとするとスキー操作がバラバラになる

板に荷重しない 暴走してスピードが出る

                                                                      

帰りにスキーショップ

店長に最近、疑問に思ってることを聞いてみた

・質問

最近のパウダー板は超!極太!!が多い

あれじゃあ板が沈まないし表面を滑走して楽しいのか?

・答え

確かに沈みにくい

その分、スピードが出るしジャンプしたりグラトリをしたりとやりやすくなってる

なかなか評判はええよぉ~っと。

なるほど、オレの考えてる真反対な発想だったのね

いつの間にかフリースタイルスキーはどんどん進化してました

1回、どんな感じか滑ってみたいな~

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
10'~11' スキー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。